メイクに興味のある小学生から、ナチュラルメイクをしたい大人の方までぜひご覧ください!

 

~小学生向け~

小学生は派手にやってもケバくなるだけなので、少しのメイクで充分!

ビューラーでまつげをカールさせてから、マスカラはクリアマスカラでナチュラルにして、チークはまず、手の甲につけてほんの少し色がつく程度までなじませます。そして笑った顔の一番高いところにチークをまぁるく入れます。あとは、色つきのリップクリームでOKです!(メイベリンの315円の色つきリップがオススメです♪)

 

~大人向け~

大人も濃いメイクはケバくなるのは小学生と同じです。(小学生よりは濃いめのメイクにしますけど)まず自分の肌より少し明るめのファンデーションを顔全体にムラのないように塗ります。そしてフェイスラインに自分の肌より少し暗めのファンデーションをこちらもムラのないように塗ります。(小顔に見える秘訣です)そしてアイシャドーはブラウン系で♪そして一番明るい色をアイホール全体に塗り、目のキワに一番暗い色を塗ります。その中間に一番明るい色より暗く、一番暗い色より明るい色を塗ります。アイラインもブラウンで、目のキワギリギリに引きましょう。マスカラはロングタイプの黒を塗りましょう。溶かすように塗ってください。チークはベージュで、手の甲にはつけず、そのまま頬の一番高いところにつけたら、手でブワァーとなじませます。リップは、リップクリームで唇を潤わせてからティッシュでオフ♪油分はグロスが落ちるもとなのでね。そして大人っぽく赤系のグロスを塗って完成です!

 

私は黒マスカラを塗った上からクリアマスカラでまつげをコーティングしています。メイクした日は必ずクレンジングオイルでメイクを落としてください。肌が荒れる原因なのでね。